サウンド、プレイヤビリティの探求に余念の無いVanZandtのラインナップ。中でも高い人気を誇るSTV-R2。厳選されたアルダーボディに剛性の高いメイプルネック、贅沢にフラット貼りされたマダガスカル・ローズウッド指板。全て音響特性に優れた材をセレクトし、鳴りを最大限に引き出すように組み込まれます。その鳴りを最大限に引き出すべく、塗装は全てニトロセルロース・ラッカーにて極薄に施されております。
ピックアップはBLUESをセレクトし、枯れたトーンながらも太くふくよかなサウンドに功を奏しております。
このモデルのサウンドの特徴は、ミドルレンジが豊かなうえ、耳に付く尖った高音が排除されており、太くハリがあり、また、ピッキングの角度や強弱によるサウンドの変化も充分に味わうことが出来ます。音の分離も良く、和音でも潰れる感はなく、単音でのソロフレーズも一音一音抜け良く響きます。トーンレンジも広いので、ジャンルを特定せず幅広いサウンドに対応しそうなあたり、現在進行形のスタイルが窺えます。さらに現在は「Less Pressure」タイプにアップグレードされたピックアップが搭載されています。ピックアップのワイヤー巻きを緩くすることで音の硬さが若干少なくなり、元々ギターが持つ太さはしっかりと再生しつつも適度なサウンドの隙間感が耳の奥で優しくほどけるような絶妙な心地良さを生み出しました。

ヴィンテージスタイルに固執するわけではなく、緩やかな指板R、22フレット仕様など、現代のニーズにも応えるスタイルを取り入れている点も、楽器としての高いポテンシャルを追求している結果といえるでしょう。
光沢を出し過ぎず木の質感を生かした仕上げも風格を感じます。近年、ますます注目を集めるヴァンザントの代表的モデルです!

BODY : ALDER
NECK : MADAGASCAR ROSEWOOD on MAPLE / 22F Narrow Neck
RADIUS : 210R
NUT WIDTH : 42mm
NUT : OIL FINISHED BONE NUT
PICKUPS : BLUES ×3
FINISH : ALL NITOROCELLULOSE LACQUER

ギグバッグ付属
 
 

VanZandt STV-R2 Blue) (Sonic-エレキギター

※休日明け、およびお昼の時間帯は、お電話が込み合ってつながりにくい場合がございますので、ご了承ください。

VanZandt STV-R2 Blue) (Sonic-エレキギター

VanZandt STV-R2 Blue) (Sonic-エレキギター