Vulcan XL -Bass Overdrive / Preamp-

Vulcan XL は、2 つのディスクリートオーバードライブ回路に 4 バンド EQ、バランス XLR アウトを備えたベースプリアンプです。COLOR のトグルスイッチにより、トラディショナルなドライブサウンドとモダンなハイゲインドライブサウンドを切り替えられる他、それぞれ独立したゲインステージとトーンシェイプを持つオーバードライブ信号を COLOR コントロールによりブレンドします。さらに FAT トグルスイッチでローカットをすることでドライブの印象を変化させることができます。 バイパススイッチには CEMOS バッファー回路が搭載され、ノイズや音痩せを防ぎ、さらにグランド / リフトのスイッチやクリーンアウト、XLR バランスアウト搭載によりステージでもスタジオでも様々なシチュエーションに対応できるプロユースな仕様になっています。

筐体は高級感のあるアルミ削り出しのボディに同じくアルミ削り出しの一際目を引く赤のプレートが貼られ、より一層の高級感を演出します。 また電源は汎用的な 9V だけではなく、18V を入力することができます。18V で電源供給することによってより豊かなヘッドルームを得ることができます。

POWER
9V DC 20mA センターマイナス
VULAN XLは電源供給を18Vにアップさせることで、ヘッドルームを増幅し、よりクリアなサウンドを得ることができます。
*電池使用不可。アダプターのみでの動作となります。

MIX
オーバードライブ信号とインプット前のプリセット信号をミックスします。
クリーン信号には6dBのブーストがされます。

VOLUME
オーバードライブ信号のボリュームをコントロールするツマミです。
クリーン信号はボリュームコントロールの影響を受けません。

COLOR
2つのパラレルサーキットのオーバードライブをセレクトします。
下にポジションするとミッドレンジにフォーカスされたクリアなB-15のようなサウンドで、上にポジションすると中域から高域を強調するモダンなハイゲインサウンドが得られます。
多種多様なサウンドに対応するために使い分けてください。

GAIN
オーバードライブ信号のゲインコントロールです。
時計回りに回すことで、歪み量が多くなります。

FAT
ローカットスイッチになります。
上のポジションですべての周波数帯がアクティブになり、下のポジションで最も低い周波数帯がカットされます。

4 BAND EQ
BASS - 80 Hz
LOW MID - 500 Hz
TREBLE - 5 kHz
HIGH MID- 1 kHz

BYPASS
VULCANのスイッチはCEMOSバッファーを使用したバイパススイッチになっています。
音痩せやノイズの対策がされています。

BALANCED OUTPUT
スタジオやステージで使用するためのノイズの少ないXLRバランスアウトです。アウトプットはXLRとフォーンジャックのアウトを選択できます。
グランド/リフトのボタンは、XLRの接地ピンを持ち上げます。
通常はグランド状態にしておきます。(ボタンを押した状態)

CLEAN OUT
エフェクトを通さないパラレルアウト用に使用できます。
 
 

Pike Amplification Preamp- / Overdrive -Bass XL Vulcan-エフェクター

※休日明け、およびお昼の時間帯は、お電話が込み合ってつながりにくい場合がございますので、ご了承ください。

Pike Amplification Preamp- / Overdrive -Bass XL Vulcan-エフェクター

Pike Amplification Preamp- / Overdrive -Bass XL Vulcan-エフェクター