エフェクターブランド、J Rockett Audio Designs(JRAD) より衝撃のニューモデルが登場!

世界的ギタリスト”スティーブ・スティーブンス”からの要望で実現した、ROCKAWAY ARCHER(ロッカウェイ・アーチャー)!2017 NAMM Showでも話題呼んだ、オーバー・ドライブとグラフィック・イコライザーをコンパクトな筐体に収めた逸品ぺダルです!

”Klon Centaur”の正統後継機種”KTR”のファーストロットをOEM製作していたRockett Pedalsが作る、独自のエッセンスを取り入れた大人気モデル”ARCHER”。オリジナル機の生産時期による違いをも彷彿とさせるルックス&サウンドデザインでベストセラーになっております。

そして今回登場した”ROCKAWAY ARCHER”は、世界的ギタリスト”スティーブ・スティーブンス”が、『愛用していたアーチャーの後に他社製のEQを接続していたものを一緒に出来ないか?』とリクエストしたのが始まりで新たにJRADの手により生み出されたペダルです!2017NAMMの会場でもこのROCKなルックスで目を惹き話題を呼んでおりましたね!定評のあるアーチャーのドライブに18dBまでブースト/カットが可能な6バンドEQを搭載し、より繊細なトーン・セッティングが可能になっております!
EQ回路はドライブ回路の後(プリ/ポストでいうポスト側)に組み込まれており、また、エフェクト・オフ時はトゥルー・バイパスになっており、バッファーを通らない仕様です。

更に注目頂きたいのはGAINコントロール!
クリーン・ブーストとゲイン・ブーストのミキサーコントロールとして機能し、左へ回し切った状態(ゼロ)では、アウトプットはクリーン・ブーストのボリュームとして機能します。ゲイン・コントロールを上げてゆくに従い、ゲインが増加しクリーンが減衰します。オーバードライブとクリーン・トーンの組み合わせにより、高品質EQとしてのご使用から、軽いドライブでのブースト、そして十分にドライブしたソロトーンまで幅広いサウンドメイクを可能としています!
単純ながらも考え抜かれたこのコントロール性から、貴方に最適なスイートスポットを探し出して見てください!

新たなドライブサウンドを作るべく試行錯誤しているギタリスト達に是非お試し頂きたい1台です!
足元に置いているだけでもニヤリとしてしまうROCKなルックスも堪りませんね!

少数入荷です!お見逃し無く!

※海外輸入製品になりますので、スクラッチ等の多少のキズはご了承下さい。
※9Vセンターマイナス使用のアダプターのみご使用頂けます。(2.1φ/5.5mm)

[6 Band Graphic EQ]
6つのスライダーは左から配置順に下記の周波数帯域のブースト/カットに対応しています。(±18dB)
1 – 100 Hz
2 – 200 Hz
3 – 400 Hz
4 – 800 Hz
5 – 1.5k Hz
6 – 3.2k Hz

【商品取扱い店舗】
・ギターズステーション (03-3477-0089)
 
 

Rockett Archer”【新価格】 ”ROCKAWAY Designs Audio J.Rockett Pedals-エフェクター

※休日明け、およびお昼の時間帯は、お電話が込み合ってつながりにくい場合がございますので、ご了承ください。

Rockett Archer”【新価格】 ”ROCKAWAY Designs Audio J.Rockett Pedals-エフェクター

Rockett Archer”【新価格】 ”ROCKAWAY Designs Audio J.Rockett Pedals-エフェクター

フィルソン ジャケット Mackinaw Crusier Red/Black

(当社では、電子メール等で保険金・給付金のお支払金額のご案内や、お客さまの口座情報をお伺いすることはありません。)